【コストコ】ブレックファストポークパティを使ってお家で朝マック作るぞ!

COSTCO(コストコ)
スポンサーリンク

こんにちは(*’▽’)

ゆいちゃんのママです!

 

今日はコストコの『ブレックファストポークパティ』の紹介をしようと思います♪

こちらはバーガーに挟む冷凍のパティです🍔

今回は同じくコストコで購入したイングリッシュマフィンでパティを挟んで、マックのソーセージマフィン風にしてみました♪

▼コストコ購入品紹介はコチラ!

【コストコ】購入品紹介♪お買い得商品多数!

スポンサーリンク

冷凍ブレックファストポークパティを使ってソーセージマフィン作り♪

🌼JONES DAIRY FARM FULLYCOOKED BREAKFAST PATTIES 1.13kg

真っ赤なパッケージが目を引きます。こちらは結構昔から販売されている商品らしいです。調べてみたら一時期このパティがあれば、マックのソーセージマフィンが家庭で作れると話題になったらしく、コストコではお馴染みの商品のようでした。

容量は1.13㎏と大容量で、パティは30枚ほど入っています。

購入時のお値段を忘れてしまったのですが、調べてみると大体1,600円~1,700円くらいでした。

 

  • 加熱食肉製品(加熱後包装)
  • 名称:冷凍ハンバーガーパティ(豚肉)
  • 原材料名:豚肉、食塩、香辛料、砂糖
  • 内容量:1.13kg
  • 消費期限:購入日より9ヶ月先まで
  • 保存方法:-18℃以下で保存してください。
  • 原産国名:アメリカ

 

意外なのがこのパティ、100%豚肉の、無添加なんですよ!

従来のものは豚肉の他に保存料や発色剤、酸化防止剤などが入っていたらしいのですが、赤色のパッケージに変更すると共にパティも「無添加」に変わったそうです。

JONES DAIRY FARMは無添加の加工肉食品を手掛けているメーカーさんということもあり、余計な物を入れない、無添加のポークパティとして見直したのだそうですよ!

加工肉と聞くと身体に悪そうなイメージですよね(;´∀`)これなら安心して食べられそうです♪

調理方法

中にはそのまま冷凍されたパティが個包装されず入っています。凍っているのでとても美味しそうには見えませんが(;´∀`)

 

記載されていた調理方法は「電子レンジで温める方法」「フライパンで温める方法」の2種類です。

フライパンを洗うのが面倒なので、電子レンジで温めました。枚数によって加熱時間は変わってきます。記載通りに加熱しないとパティがサクサクになってしまうので注意!

電子レンジの場合は耐熱皿にキッチンペーパーを敷いて、その上にパティを置いて加熱します。

▼加熱後

分かりにくいですが、かなーり脂が出ています。

無添加なので、スーパーに売られているような加工肉を焼いたときに出る脂とは少し違っているかと思います。嫌な臭いもせず、香ばしくスパイシーな香りです✨

 

フライパンで焼く場合は脂が結構出るので、油は敷かなくて大丈夫です。焼いた方がパリッと仕上がってよりジューシーですが、電子レンジでも問題ありません✨

 



コストコのイングリッシュマフィン

ここで登場するのがコストコで購入したイングリッシュマフィンです!これはフジパンのイングリッシュマフィンでした🍞

量が多いので半分は冷凍しました。

とっても良いサイズ♪

切れ目が入っているので簡単に手で半分にすることが出来ます。半分にしたら少し表面をトースターで焼きましょう(*’▽’)

まるでマ〇ドナルドのソーセージマフィン!

さて、さっきの加熱したパティを、イングリッシュマフィンで挟みます!!間にスライスチーズを忘れずに!

お味は、噂通りのソーセージマフィン!そのままです(;´∀`)想像以上にそのまますぎてビックリ!まさかお家で食べられるなんて…。

マヨネーズなどは一切不要です。これだけで十分美味しいです◎

パティは薄めで頼りなさそうに見えましたが、イングリッシュマフィンの大きさには丁度良かったです!これ以上大きくてもダメだし、小さくてもダメ。

これに目玉焼きを挟んだらソーセージエッグマフィンになりますね✨絶対美味しい…

パティも美味しいけど、イングリッシュマフィンも最高です!

ぜひ夏休み期間中に作ってみてね♪

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました