【漫画】乳腺炎になった話⑪

こんばんは(*’ω’*)

ゆいちゃんのママです!

乳腺炎になった話⑪です!

なかなか漫画を描いている時間が無くて更新出来ませんでした💦

全く忙しいわけではないのですが、最近何をやってもゆいちゃんに邪魔されるので漫画なんてとてもじゃないけど描いてられない(;´∀`)

子育てしながら漫画を描いて生活している方は、どうやってるのかめっちゃ気になる( ;∀;)

スポンサーリンク
レクタングル(大)




乳腺炎になった話⑪

怪しい場所を発見!

助産師さんが何度も何度も、同じところをマッサージしているな~と思っていたら、その部分がどうやら詰まりかけていたみたいでした

鏡を借りて実際に母乳の出方を確認させてもらったのですが、他の部分はピューっと母乳が勢いよく出るのに、その怪しい部分はユルユルと少量の母乳が出るだけ

実際に赤く腫れている部分ではなく、そこから少し外側を押すと母乳が出てくる感じでした

そこを重点的にマッサージしてもらったのですが、母乳の出は少し良くなった程度で終了しました

熱も下がらず腫れた感じも完全に治らないまま終了で、なんともスッキリしない感じでした(;´∀`)

でも気持ちが晴れて、それだけで体調も良くなった気がしました✨

助産師さんからの言葉

漫画に描いたそのままの言葉じゃないけど、ニュアンス的にはこんな感じでしたw

私だけが大変な思いして授乳して子育てしてるって思っていたけど、お母さんのために赤ちゃんもおっぱいを吸ってくれているんだな~と思いました(*’▽’)

お義母さんに「授乳はしちゃいけない!」「赤ちゃんに近寄ってはいけない!」と言われ(勝手に聞いてただけだけどw)落ち込んだけど、助産師さんは赤ちゃんはママが必要だし、ママも赤ちゃんの助けが必要なんだよって言ってもらって嬉しかった✨

「赤ちゃんが泣くと、ママのおっぱいは反応して出るようになってるんだよ。赤ちゃんが吸ってくれないとおっぱいが詰まって乳腺炎になっちゃう。

ママと赤ちゃんって不思議だよね~産まれてすぐからお互い助け合いが必要な身体になってるんだもん。」って感じで言ってた(*’▽’)うろ覚えw

下がらない熱とおっぱいの痛み

マッサージが終わっても熱は下がらず(少しは下がったけどそれでも高い)おっぱいの腫れと痛みも残ったままでした。

このまま今日は様子を見て、何度も授乳をして、それでもダメならまた明日来てね!って言われました

もし今日このまま熱が下がって楽になったとしても、3日後に確認のために来てほしい!と強く言われ、分かりましたと言って帰宅しました

私が入院中とってもお世話になった助産師さんだったし、この人がここまで言うんだから3日後は絶対来ようと思いました

助産師さんによっては熱が下がればもう来なくていいよって言うと思うけど、完全に治さないと繰り返すし、高熱出しながらまた夜中も頑張って赤ちゃんの相手したりしんどいやん。私は絶対熱が下がっても来てって言ってる!とのこと(・∀・)

帰宅後おっぱいに変化が!

おっぱいマッサージを受けた当日、授乳が終わってふとおっぱいを触ったら…

ある!!!明らかに今までなかった物がある!!!

これがしこりか~!!!っていうほどのしこりが出来ていました!!!

なんで!?マッサージしたらしこりになったの?

マッサージが上手だったのかダメだったのかは分かりませんが、大きなしこりが赤く腫れていた部分にありました!

普通は嬉しい事ではないのですが、これまでずっとしこりもないしなんだろう…とモヤモヤしていたので、これって乳腺炎じゃない!?って思えることに喜びを感じていました✨笑

もう痛みとか腫れとか熱とか関係ない!しこりがある喜び✨←

次回ついに乳腺炎との闘い🔥

まだ続きます

全然まとまってない漫画ですみません

次回はこのしこりをどうするか?のお話です!

良かったらまた続きも見てください( ;∀;)

PVアクセスランキング にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

スポンサーリンク
レクタングル(大)




シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)